2005年11月04日

DRAGON QUEST ダイの大冒険

ドラゴンクエストといえば,ファミコンゲームから始まり,いまでも人気のゲームソフト.それを基にたくさんの漫画が作られました.
その中でも,あくまでドラクエが世界観のみでかつイメージを壊さない.
そんな名作が
ドラゴンクエスト ダイの大冒険
です.
ダイの大冒険は週間少年ジャンプで連載されていた原作:三条 陸先生,イラスト:稲田 浩司先生の作品です.
三条陸先生と稲田浩司先生のコンビは冒険王ビィトの作者でもあります.

内容は,
モンスターだらけの島で育った勇者を夢見る少年が,勇者アバンの弟子になり,その後,様々な仲間や敵と戦いながら本物の勇者になっていく.
そして,最後には大魔王を倒し世界を救う.
基本的な流れはこんな感じです.

ダイの大冒険は,戦闘シーンもしっかりとしていて,ドキドキします.
ちょっとづつ強くなっていくダイ.そして,仲間と助け合いながら困難を切り抜けていく.
これぞ少年コミックですね.絵も少年コミックらしいですしね.

ダイの大冒険に出てくるキャラクターは結構みんな好きなんですが,中でも一番好きなのが,ポップですね.
ポップは,最初しょぼい魔法使いなんですが,ダイと同じように強くなっていきます.
ダイはもともと強かったのですが,ポップは弱い状態から本当に強く成長していきます.魔力だけでなく精神的にも.
この漫画の見所の一つがポップ君の成長なのではないでしょうか?

それにしても,昔アバンストラッシュやブラッディースクライドの真似をして遊んだのが懐かしい(*^_^*)

<関連感想記事>
院生の考え
みっくすてーぷ
マンガ10冊x365日! - ダイの大冒険
ぶっちゃけ20枚とか(略:いい漫画はセリフから!−第3回 ダイの大冒険編−





 評価得点 90点
 賞状 ポップ君が成長したで賞

posted by まど窓 at 10:53| Comment(4) | TrackBack(2) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBございます。
ドラゴンクエストそのもののおもしろさとともに、漫画化することで多くの感動が表現されたいい作品だと思います。いろいろなシーンで感動しました。何度読んでも飽きないのでいいですよね。
Posted by mt_2634 at 2005年11月04日 15:15
TBどうも〜。
ダイの大冒険は名作ですよね。
稲田・三条両先生には冒険ビィトでも期待しとります。
Posted by Ansolo at 2005年11月04日 19:01
>mt_2634さん,Ansoloさん
わざわざどうもありがとうございます.
ダイの大冒険は本当に面白いですね.ビィトにも期待です(*^_^*)
Posted by まど窓 at 2005年11月06日 09:38
まど窓さん

返しのTBとコメント、ありがとうございます。編集、了解しました。

続編は作者自身がインタビューで含みをもたせていましたので、ホントにありえると思います。ただ、ビィトがひと段落してからでしょうね。

…ずいぶん、先になりそうっすね。

また、遊びに来ます。
Posted by makochin at 2005年12月17日 12:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8948393

この記事へのトラックバック

DRAGON QUEST ―ダイの大冒険―
Excerpt: 「DRAGON QUEST ‐ダイの大冒険‐」稲田浩司/三条 陸      週刊少年ジャンプ 1989年~1996年連載 タイトルにあるとおり、もともとは某ゲームソフトの企画物として生まれたのですが..
Weblog: いけるトコまで いこうぜ!
Tracked: 2005-12-16 00:43


Excerpt: 冒険王ビィト『冒険王ビィト』(ぼうけんおうビィト、英名: Beet the Vandel Buster)は、日本の漫画家 さ行#三条陸|三条陸(原作)と稲田浩司(デザイン協力: 中鶴勝祥)による漫画作..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-07-29 13:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。